LOG IN

Webディレクター手帳(プロトタイプモデル)が届いた!

by サムライデザイン 小佐々康生

使いこなして「こやつ出来る」になる!

先日参加した!important #おかわり - Think more! - 第一部に登壇された
デスクトップワークス田口さんが開発した「Webディレクター手帳」を買ってみました。
現役18年Webディレクターのサイトプランニング手法とマネジメント手法がベースなっているそうです。

せっかくなのでフルセットで買った

・Webディレクター手帳(プロトタイプモデル)/A5サイズ
・プランニングシート&マネジメントシート(差し替え用リフィル)
・ホワイトボード的シート(差し替え用リフィル)
・付箋シート(差し替え用リフィル)

Webディレクター手帳 製品構成

はじめまして!
はじめまして!

・スケルトンジャケット(1式)
・カラーインデックス(4点)
・付箋シート(1点)
・ホワイトボード的シート(2点)
・プランニングシート(15枚)
・マネジメントシート(5枚)

プランニングシート内容

・現状分析
・競合分析
・ポジションマップ
・アイデアの発想 ×3
・ターゲットユーザー
・ターゲットエリア
・ペルソナ
・カスタマージャーニー
・接触タイミング
・ニーズとシーズ
・アプローチ
・シナリオ&コンテンツ
・画面設計

マネジメントシート内容

・WBS
・主要マイルストーン
・工数算出
・中間成果物
・最終成果物

デスクトップワークスさんとしては、まずは「直感」で使ってほしいそうです。
自分なりに考えてシートに落とし込んで探ってみることも重要なワークになりそうだなぁ。

進化するトリセツ」という動画コーナーも用意されていますのでそちらも要チェック。

コピーガードは貴方の心の中に…

プランニングシート&マネジメントシートは基本的に1案件で1式消費するものになります。
つまり、プランニングシート&マネジメントシートは毎回補充が必要ということ。
そのため差し替え用リフィルも販売されております。
現在の価格は50%OFFで1000円!こちらから購入可能

「結構するな〜…コピーして使おうかな」と思われる方がいるかもしれませんが、
このツールを製品化してくれたデスクトップワークスさんへの支援の意も含めて
毎回ちゃんと購入していくのもいいんじゃないでしょうか?

と、いうか

クライアントへのヒアリング、意識共有、決め事がスムーズかつ漏れなくできるということの価値。
それは1000円では済まないんじゃないでしょうか!?(…手先みたいだな)
クラウドファンディングみたいなものと考えて助け合うのが吉だと思いますよ。

僕ならクライアントに「これ一回使うのに1000円するんですけどね〜」って伝えて
「マジですか!」って言わせるように仕向けるかな。
そしたらクライアントにも本気で取り組んでもらいやすくなる気がする。浅はかかなw

また、開発元のデスクトップワークスさんもコピーして使うことはやめてほしいと言われています。
しかし、使っている様子をライブ配信するのであればコピーしたものでも可という条件が足されました。
(ついさっき)
お互い続けられる仕組みを支え合いましょうw

というわけでこれからガシガシ使っていく

クライアントに提案するためには自分のモノにしないとね。
大枠は用意されつつも、詳細な使い方はアナタ次第という製品です。
勉強&実践あるのみ!


サムライデザイン 小佐々康生
OTHER SNAPS